月刊ポピーは、全日本家庭教育研究会(全家研)が発行する家庭学習教材です。 このWebサイトは、全家研本部の公認支部サイトです。
PWG ひまわり支部(兵庫県)

ポピーは、幼児・小学生・中学生に最適な家庭用学習教材です。

 学校や社会で行われる教育ももちろん大切ですが、家庭は、子供たちが社会に出る準備をして「心」や「品性」を造っていくための場です。
 教えてもらうだけの受け身の勉強ではなく、自ら進んで学習する積極的な姿勢と、わかるまでくり返す力を養ってもらいたい…。ポピーはそんな本物の力をつけるために作り上げた家庭学習教材。
 幼児から中学生までの子供たちが、毎日楽しく、計画的・能率的に家庭学習ができるよう工夫されています。

月間ポピー 4つの特長 ポピーは、学校で使われている教科書に合わせた編集で、学校の予習、復習がしっかりできる。 ポピーは、子どもの成長にあわせた「適度で良質な教材」だから、自分で学ぶ習慣がつく。

小学ポピー・中学ポピーは、お住まいの地域や通っている学校で使う教科書にあわせて編集した教材をお届けしています。
また、全国の小中学校で採用されている「テスト」や「ドリル」を作成している新学社が編集、作成しているので、テストの準備にぴったりです。

ポピーは学校で使われている教科書に合わせた編集になっています。

子どもの成長時期によって、家庭学習教材に求めるものは変わります。
たとえば幼児なら「親子一緒に楽しく取り組める」、小学生なら「子どもが自主的に、楽しく取り組め、力がつく」、中学生なら「効率のよい予習・復習と定期テスト対策」といった具合にです。
ポピーは長年の家庭学習教材づくりのノウハウをもって、成長期にあわせた「適度で良質な教材づくり」に努めています。

中学ポピーのお届け内容一例
ポピーは、いろいろな疑問・相談に応える仕組みで家庭教育をバックアップします。 ポピーは、ご家庭で採点するから、子どもとのコミュニケーションが図れます。

ポピーでは豊かな教師経験を持つ「教育対話主事先生」や、保護者として先輩でもある、教材をお届けする「教育モニター」が、保護者と子どもが人生でぶつかるさまざまな悩みを聞き、助言し、解決してゆく「教育対話活動」を行なっています。わが子のために何をすればいいのか迷い、焦っている保護者の方たちの少しでもお役に立てればと考えています。

ポピーには、いろいろな疑問・相談に応える仕組みがあります。

小学・中学ポピーの採点は、教材と一緒に届く解答を見ながら、保護者の方または子ども自身が行います。
解答には単なる「答え」だけでなく、その問題の解き方のヒントが載っているので、学習のつまづき解消や苦手教科の克服につながります。

ポピーには、「答え」だけでなく、その問題の解き方のヒントが載っています。
幼児ポピー ポピっこの詳しい内容はこちら ポピー教材の詳しい特徴はこちら
中学ポピーの詳しい教材内容はこちら 小学ポピーの詳しい教材内容はこちら

全家研ポピー公認支部サイト <PWG ひまわり支部(兵庫県)>